桜島で停電 高圧電線が断線/鹿児島

3日午前11時ごろ、鹿児島市の桜島総合体育館周辺で停電が発生しました。九州電力によりますと、停電は付近の事業所やスーパーなど、およそ100戸で午後0時半ごろに復旧しました。

桜島総合体育館では小学生のバレー大会が行われていましたが、停電により照明と空調が停止したため、一時的に競技を中断するなどの影響が出ました。
また交差点の信号なども消えたため、警察が出動し、交通誘導を行いました。

停電の原因は電柱に架かっている高圧配電線が切れていたためで、切れた理由はわかっていません。九電では詳しい原因などを調査するということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。