男性にわいせつ行為のネパール人逮捕/福岡

1日、北九州市で男性に抱きつくなどのわいせつな行為をしてけがを負わせたとして、ネパール人の男が逮捕されました。強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されたのは、ネパール人のチェトリ・マヘンドラ容疑者(29)です。

警察によりますと、チェトリ容疑者は1日午後4時ごろ、北九州市小倉北区で帰宅中の24歳の男性に抱きついた上、あごを舐めたり、噛みつくなどして軽傷を負わせた疑いが持たれています。
被害に遭った男性は髪が長く化粧をしていて、犯行後にチェトリ容疑者は男性から携帯電話の番号を聞き出していました。

警察が近くの路上で酒を飲んで寝ているチェトリ容疑者を発見し、逮捕しました。調べに対してチェトリ容疑者は否認しています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。