路線バスがガードレールに接触/熊本

31日午後10時半ごろ、熊本市の市道で路線バスがガードレールに接触し、乗客がけがをしました。警察によりますと、熊本市南区の市道で富合町国町駐車場発交通センター行きの九州産交の路線バスが道路左側のガードレールに接触しました。
バスには運転手のほかに、乗客が2人いましたが、このうち27歳の男性が肩を打つ軽傷でした。

現場は片側1車線の歩道がない場所で、道幅ぎりぎりにガードレールが設置されていました。
警察は運転手の男性に事故の詳しい原因を調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。