酒気帯び運転で米軍属を逮捕/沖縄

29日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米海兵隊軍属のエリザベス・ロージア容疑者(27)を現行犯逮捕しました。嘉手納署によりますと、容疑を否認しているということです。金武町に住んでいると話しています。

逮捕容疑は29日午前3時半ごろ、沖縄県嘉手納町の国道58号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転していた疑いです。
嘉手納署によりますと、容疑者の車が信号待ちをしていた別の乗用車に追突、その後の呼気検査で基準値の約5倍のアルコールが検出されました。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。