沢登りで行方不明の女性が死亡/鹿児島

屋久島で28日、沢登りをしていた女性が急流に流され行方不明になっていた事件で、女性は29日午前に心肺停止の状態で発見されましたが、女性は病院で死亡が確認されました。

屋久島で沢登り中の女性が行方不明に/鹿児島

2018.07.29

死亡が確認されたのは、屋久島町宮之浦の会社員・武本ゆかさん(27)です。武本さんは知人ら3人と安房川で沢登りをしていたところ、午後2時過ぎ、「トンゴの滝」と呼ばれるところで急流に流されました。

警察と消防が捜索をしたところ、29日午前9時すぎ、滝の斜面に引っかかった状態で武本さんが発見されました。
武本さんは心肺停止の状態で、病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。警察では死因などを調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。