屋久島で沢登り中の女性が行方不明に/鹿児島

屋久島で28日、知人と沢登りをしていた27歳の女性が急流に流され行方不明となっています。行方不明になったのは、屋久島町宮之浦の会社員・武本ゆかさん(27)です。
警察によりますと、武本さんは知人3人と安房川で沢登りをしていたところ、午後2時過ぎ、「トンゴの滝」と呼ばれるところで急流に流されたということです。

警察や消防が捜査をしましたが、29日午前9時ごろ、トンゴの滝周辺で人を発見しました。安否はまだわかっておらず、警察が身元の確認を行っています。

「トンゴの滝」の付近には川の深さが30メートルになる箇所もあるということです。

沢登りで行方不明の女性が死亡/鹿児島

2018.07.30

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。