飯塚市のコンビニエンスストアで強盗現金25万円を奪う/福岡

29日朝、飯塚市のコンビニエンスストアで鎌を持った男が男性店員を脅し、現金22万円を奪われる事件がありました。警察は強盗事件として捜査しています。


警察によりますと、29日午前5時ごろ、飯塚市下三緒の「ミニストップ飯塚下三緒店」で男が店員に鎌をつきつけ現金を入れるよう脅しました。男はレジと事務所にあった25万円を奪うと国道201号線方向に逃げたということです。
店内には男性店員のほかに女性店員もいましたが、いずれもけがはありませんでした。

男は20〜30歳代で身長170センチくらい、サングラスに黒色のフードがついた上着、茶色のズボンを着用していたということです。

飯塚市のコンビニ強盗 34歳の男を逮捕/福岡

2018.08.28

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。