『第18回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会』開催/鹿児島(8月18日(土))

鹿児島市で『かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会』が、2018年8月18日(土)19:30から開催されます。

2000年から開催されており、約15,000発の花火を打ち上げる九州最大級の花火大会です。2018年は、明治維新150周年ということもあり、例年以上に盛大な演出が考えられています。目玉となるのは、1尺玉の150連発で、これは九州で初です。

当日は、「かごしま水族館」の夜間開園もあります。また、花火大会会場の有料観覧席のチケットは、「かごしま水族館」の割引を受けられる購入特典付きです。

有料観覧席のチケットの購入はファミリーマート店頭設置のファミポート・インターネット予約受付(http://cncn.jp/kagoshima_hanabi/)・電話予約受付0570-08-9999(受付時間10時~18時)で受け付けています。

こちらのイベントもオススメ

開催情報

日程 2018年8月18日(土)
時間 大会セレモニー 19:20~19:30
花火打ち上げ 19:30~20:40
場所 鹿児島港本港区
住所 鹿児島県鹿児島市本港新町
料金 北ふ頭自由席(イス席)2,500円(3,600席予定)
※3歳以下で席が不要なお子さまは1名に限り無料
外部リンク 第18回 かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会 公式サイト – 九州最大級の花火大会「かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会」迫力ある大玉花火の連発や優雅に夜空を彩る創作花火が鹿児島の夏の夜空を彩ります。

(画像は第18回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会公式サイトより)

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。