窃盗の少年グループを検挙/福岡

福岡県警少年課と早良署は、2018年7月5日までに福岡市内を中心として窃盗など繰り返していた少年グループ(26人)を検挙、補導して送検したと発表しました。犯行を行ったと思われる少年グループは福岡市内に在住の中学生ら計26人。少年グループは福岡市内を中心に窃盗などの事件を繰り返していました。

今回の逮捕容疑は昨年の6月5日から今年6月29日にかけての、福岡市を中心にした、33件、被害総額約105万円相当の窃盗や車内荒らし、無免許運転などをした疑いです。

福岡県警少年課と早良署は、福岡市内に在住する中学生らの少年グループを割り出し26人を検挙、補導し、福岡地検ならびに区検に送検しました。
今後は余罪を追及していくとしています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。