弱虫ペダルの施設がハウステンボスにオープン/長崎


長崎ハウステンボスが、大人気アニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』とコラボした新施設『弱虫ペダル GLORY LINE 長崎ステージinハウステンボス』をオープンします。7月20日(金)にプレオープンし、7月28日(土)にグランドオープンです。

「弱虫ペダル」は、長崎県出身の渡辺航先生が描く自転車ロードレース漫画。週刊少年チャンピオンで、2008年から現在まで連載中の漫画です。累計発行部数2000万部を突破しており、4度のアニメ化、舞台化、劇場版アニメ化と、絶大な人気を誇っています。


イベントでは、園内ラリー、オリジナルグッズ販売の他、渡辺航先生の秘密に迫る展示などが予定されていて、イベントのために描き下ろされた、爽やかな水兵の衣装の総北高校チームが出迎えます。
プレオープンからグランドオープンまでの1週間限定で「オリジナル写真風カード」のプレゼントがあります。

公式サイト
弱虫ペダル GLORY LINE 長崎ステージ in ハウステンボス

(画像はハウステンボス公式サイトより)

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。