鹿児島市でひき逃げ/鹿児島

4日午前9時過ぎ、鹿児島市で「車が人をはねて逃げた」と警察に通報がありました。

警察が駆けつけたところ、事故現場では女性が頭から血を流して倒れていました。

鹿児島南警察署によると、事故は4日午前9時すぎ、鹿児島市坂之上4丁目の県道で「車が人をはねて逃走した」と目撃者の男性から通報がありました。現場に駆けつけたところ、鹿児島市の会社員、得興子さん(22)が頭から血を流して倒れていて、得さんは病院に搬送されました。意識があり、命に別状ないということです。



目撃者の話では白のワンボックスカーが得さんをはね、錦江台方面に走り去ったということです。現場にはサイドミラーの一部とみられる破片が落ちており、ワンボックスカーのものとみられています。現場の県道はJR指宿枕崎線、坂之上駅近くの見通しの良い直線道路で、警察はひき逃げの疑いで捜査をしています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews九州の更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です