佐賀市でニセ電話詐欺 50万円被害/佐賀

20日、佐賀市で、高齢女性がキャッシュカードをだまし取られ、現金50万円を引き出される被害がありました。

警察によると、20日正午ごろ、佐賀市内の80代の女性宅にデパート店員や警察官を語る男らから「クレジットカードが悪用された」などとニセの電話がありました。

その後、カード会社社員を名乗る男が女性の自宅を訪問し、女性はキャッシュカード1枚を手渡してしまったということです。

佐賀市内では同様のニセ電話が相次いでいて、警察が注意を呼び掛けています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です