不当に模造刀を携帯 男を逮捕/佐賀

20日、正当な理由なく模造刀を携帯したとして、男が現行犯逮捕されました。

銃刀法違反容疑で逮捕されたのは、伊万里市東山代町の無職の容疑者(65)です。

男は、20日午後5時10分ごろ、東山代町の路上で、正当な理由なく刃渡り約45・5センチの模造刀を携帯した疑いがもたれています。

逮捕当時、男は酒に酔っており、「近隣男性を殺すと言っている」と通報があったということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です