飲酒運転容疑で暴力団組員を再逮捕/佐賀

14日、佐賀市で酒に酔った状態で乗用車を運転したとして、組員の男が再逮捕されました。

道交法違反の容疑で逮捕されたのは、指定暴力団道仁会系組員の飲食店従業員の容疑者(32)です。

容疑者は、8月24日午前8時50分ごろ、自宅近くの市道で、警察から飲酒検知を求められたところ拒否したため、公務執行妨害の疑いで逮捕されていました。

その後、容疑者の呼気から、呼気1リットル当たり0・5ミリグラムのアルコールが検出されたため、警察は、道交法違反容疑で再逮捕したということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です