同僚女性宅に住居侵入繰り返す 男を書類送検/福岡

職場の同僚女性の自宅に侵入を繰り返していたとして、福岡市の会社員の男が書類送検されました。

書類送検されたのは、福岡市博多区の会社員の男(41)です。

男はおととし、職場の同僚だった女性の自宅マンションの鍵を盗んで合い鍵を作り、1年半の間に23回住居侵入を繰り返した疑いが持たれています。

男は、部屋の中にICレコーダーを仕掛けて盗聴をしたり、女性の下着を撮影したりしていたということです。

警察の取り調べに対し、男は容疑を認めているということです。


ニュースの動画

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です