口論になり妻殴る 傷害容疑で男逮捕/佐賀

14日、自宅で妻を殴りけがをさせたとして男が現行犯逮捕されました。

傷害容疑で逮捕されたのは、唐津市の容疑者(37)です。

男は14日午前0時5分ごろ、自宅で30代の妻と口論になり、左目を殴り1週間のけがをさせた疑いがもたれています。

犯行当時、男は酒に酔っていて「夫婦げんかでたたいた。負傷している」と自ら119番したということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です