同じ病院の患者を押し倒し死なせる 入院患者の男を逮捕/鹿児島

14日、鹿児島県さつま町の病院で入院中の80代の男性を押し倒して死亡させたとして、同じ病院に入院していた70代の男が逮捕されました。

傷害致死容疑で逮捕されたのは、無職の男(72)です。

男は今月5日午前9時半前、さつま町の病院内で入院患者の男性(82)を両手で押して転倒させた疑いがもたれています。4日後、男性は脳障害で死亡しました。

警察の取り調べに対し、男は容疑を認めているということです。

警察は、男は男性の言葉遣いに腹を立てて男性を押し倒したとみて犯行の動機や経緯について調べを進めています。


ニュースの動画

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です