両親の母屋に放火未遂 長男逮捕/宮崎

13日夜、延岡市で両親の住む母屋に火をつけようとしたとして、長男が逮捕されました。

放火未遂の疑いで逮捕されたのは、延岡市土々呂町の無職、金井一峰容疑者(44)です。

金井容疑者は、13日午後9時40分ごろ、灯油を染み込ませたぞうきんに火をつけ、自宅敷地内の両親が住む母屋1階の台所に放火しようとした疑いがもたれています。

気づいた両親が火を消し止めたため、けがはありませんでした。

取り調べに対し、金井容疑者は容疑を否認しているということです。

警察が犯行の動機などについて調べを進めています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です