建造物侵入で男2人逮捕 窃盗目的か/福岡

14日未明、建造物侵入の疑いで男2人が逮捕されました。

逮捕されたのは、下関市の大村遼司容疑者(28)と筑紫野市の石川和明容疑者(26)です。

2人は、14日午前1時半ごろ、福岡市西区の建築資材置き場に正当な理由なく侵入した疑いが持たれています。

2人が乗っていたトラックには、およそ60本の鉄製の支柱が積まれていました。

警察の調べに対し、石川容疑者は「足場に使う支柱を盗む目的で侵入した」と容疑を認めています。

警察は窃盗の疑いでも調べを進めています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です