高崎町の住宅で1棟全焼の火災 1人の遺体見つかる/宮崎

14日未明、都城市高崎町の住宅で火事があり、1棟を全焼しました。焼け跡から1人の遺体が見つかり、警察が身元の特定を急いでいます。

火事があったのは、都城市高崎町東霧島の新地ミエ子さん(68)の住宅で、14日午前1時15分ごろ出火しました。

消防により火は約2時間後に消し止められましたが、この火事で、新地さんの木造平屋建ての住宅約120平方メートルを全焼しました。また、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

火事のあと新地さんと連絡が取れなくなっていることから、警察は、遺体は新地さんとみて遺体の身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を詳しく調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です