西鉄電車を使ったリアル脱出ゲーム開催/福岡

福岡謎解きトレイン

西日本鉄道㈱は7月22日から西鉄電車を使ったリアル脱出ゲーム「福岡謎解きトレイン この街の秘密を知る、旅に出よう」を開催します。
これは「リアル脱出ゲーム」を企画運営している㈱SCRAP、チケットぴあ九州㈱、ラブエフエム国際放送㈱との共催で行われる催しです。
リアル脱出ゲームとは、実際の街に仕掛けられた謎を解き明かしながら進めていく回遊型ゲームで、これまでにも全国で開催されてきました。

動画


指定の駅窓口で謎解きキットを購入し、電車を乗り継ぎながら駅や街を舞台に謎を解くフィールド型のリアル脱出ゲーム。
キットの販売駅は、西鉄福岡(天神)、薬院、大橋、春日原、下大利、西鉄二日市などで、販売時間は各駅の始発から終電まで。
参加料金は2,500円(西鉄天神大牟田線1日乗車券付き)です。
開催期間はは10月10日までとなっています。
詳細は公式ウェブサイト(URL)で。

イベント名 福岡謎解きトレイン この街の秘密を知る、旅に出よう。
公式ウェブサイト http://realdgame.jp/field_fukuoka/
開催期間 2016年7月22日(金)~10月10日(月・祝)

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です