バニーガールの恰好で空き巣の男 余罪21件/福岡

バニーガールのような格好で空き巣を繰り返していたとして逮捕された男が、新たに21件の余罪で送検されました。

送検されたのは、住居不定・無職の藤澤鉄也被告(35)です。

藤澤容疑者は、今年7月、太宰府市の男性会社員(57)の住宅に侵入し現金6万8000円を盗むなど3件の空き巣などの容疑で逮捕・起訴されていました。また、ほかにも福岡県内で21件の犯行を繰り返したとして、28日送検されました。

藤澤被告はいつもバニーガールような格好で犯行に及んでいて、これまでに立件された被害総額はおよそ142万円に上ります。

警察の調べに対し、藤澤容疑者は容疑を認めているということです。


Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です