農業用運搬車の下敷きになり90代男性死亡/宮崎

28日午後、串間市で、90代の男性が農業用運搬車の下敷きになり、死亡しました。

死亡したのは、近くに住む農業の平塚俊夫さん(91)です。

事故があったのは、串間市市木の果樹園で、28日午後3時15分ごろ、平塚さんが農業用運搬車の下敷きになっているのを近所の住民が発見しました。

平塚さん病院に搬送されましたが、約3時間30分後に死亡が確認されました。

警察は、平塚さんが自分の果樹園に向かう途中、何らかの原因で農業用運搬車の下敷きになったとみて調べを進めています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です