運動会練習中に熱中症 児童9人搬送/佐賀

13日午前11時55分ごろ、杵島郡江北町の江北小学校から「児童が運動会の練習中に体調不良になった」と119番がありました。


5・6年生の男女計9人が、熱中症とみられる症状で白石町内の病院に搬送されました。9人とも軽症でした。

町教育委員会などによると、運動会の全体練習がグラウンドで午前8時40分から始まり、5・6年生約190人は11時20分までソーラン節や入退場の練習に取り組んでいました。

児童の一部が吐き気や手足のしびれを訴え、校長が119番した。練習中は2回の休み時間があり、計25分の休憩を取っていたということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です