中学校で異臭騒ぎ/熊本

13日午後、錦町の中学校で生徒が異臭で気分が悪いと訴えました。



消防などによりますと、13日午後2時半ごろ球磨郡の錦中学校で3年生を中心に23人の生徒が吐き気や頭痛を訴えました。

気分が悪いと訴えた23人のうち11人が病院に運ばれましたが命に別状はないということです。警察や学校関係者の話では当時、理科の授業などはなかったものの廊下一帯で何かが腐ったような臭いがしていたということです。この異臭で生徒達は体育館に避難し消防が学校内を確認しましたが有毒ガスの硫化水素は検知されなかったということです。異臭の原因となる物質は特定できていません。



ニュースの動画


関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です