ハウステンボスのバンジージャンプの命綱が切れる/長崎

佐世保市のハウステンボスで、1日17時半ごろ、アトラクション「光のバンジージャンプ」で命綱が切れ、男性客がけがをしました。



命綱が切れたのは高さ20メートルから飛び降りるアトラクションで、飛び降りた男性がゴムの弾力で1度浮き上がった直後で、男性はマットに落下した後地面に落ちました。男性は打撲などの軽傷を負いましたが、命に別状はありませんでした。

事故を受け、ハウステンボスではアトラクションを休止。原因について調査をしています。
再開日については検討中です。

ニュースの動画


Twitterの声













関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です