中国人の逃亡を手助け 無職女を逮捕/福岡

入国した中国人の逃亡を手助けしたとして、入管難民法違反(逃亡)ほう助無職の女が逮捕されました。女は運び屋として報酬を得ていたとみられています。


逮捕されたのは朝倉市の無職・平木梨華容疑者(44)です。

福岡県警によりますと、平木容疑者は、今年4月観光目的としてクルーズ船で入国した30代の中国人男女を太宰府市内から車に乗せ、JR博多駅まで連れて行き逃亡を助けた疑いが持たれています。

中国人男女はクルーズ船では博多港に到着後、観光バスで太宰府市に向かい平木容疑者と合流していました。その後、JR博多駅から東京行きの新幹線に乗ったとみられています。

警察では不法就労の外国人を斡旋をするために、組織的に入国させているとみて操作を続ける方針です。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です