ショッピングセンターで盗撮/佐賀

8日、武雄市の大型ショッピングセンター内で10代の女性をスマートフォンで撮影した男が県迷惑防止条例班(盗撮)の疑いで逮捕されました。


逮捕されたのは武雄市武雄町の自称作業員の男(29)です。

武雄署によりますと、男は8日午後3時ごろシッピングセンター内で10代女性の背中や足などをスマートフォンを使って撮影した疑いが持たれています。

不審な動きに気づいた店員が通報、駆けつけた署員がスマホ内の画像を確認し、現行犯逮捕しました。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です