海に男性の死体 転落か/鹿児島

25日午前6時ごろ、鹿児島市新栄町の港で男性が海に浮いているのが見つかりましたが搬送先の病院で死亡が確認されました。警察で死因などを調べています。


死亡が確認されたのは鹿児島市桜ヶ丘の警備員・山本和郎さん(69)です。山本さんは白い雨がっぱを着ていて、近くの海中には山本さんのものとみられる原付バイクが沈んでいたということです。

警察は、山本さんが原付バイクを運転中に海に転落したとみて、当時の状況などを調べています。



関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。