”ポケモンGO”運転中操作で8件検挙/佐賀

佐賀県警は、スマートフォンゲーム「ポケモンGO」を車などを運転しながら操作したとして検挙されたケースが8件あったことを明らかにしました。

警察によると、20日までに佐賀県内では、ポケモンGOによる交通事故やけが人はありませんが、車やバイクを運転しながら携帯電話を操作したとして、20代を主に8件検挙したということです。

また、佐賀市の県立図書館付近や唐津市の唐津城付近などでは、車の路上駐車で通行の邪魔になるなどの通報が多かったということです。

警察は「ポケモンGOに限らず、運転中の携帯電話の使用は絶対に控えてほしい」と呼びかけています。


Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です