佐賀市の焼き肉店で排煙ダクト落下 客2人やけど/佐賀

21日夜、佐賀市にある焼き肉店で排煙ダクトが落下し、男性2人がやけどをしました。

落下事故があったのは、佐賀市愛敬町の焼き肉店「牛牛」で、21日午後10時25分ごろ、店内の排煙ダクトが落下しました。




この事故で、店内にいた男性客2人がやけどのけがをしました。

警察が、落下の原因を詳しく調べています。




ツイッターの声



関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です