酒気帯び運転で須恵町職員を逮捕/福岡

17日未明、酒を飲んで原付バイクを運転したとして、福岡県須恵町の職員の男が逮捕されました。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、須恵町教育委員会の職員・渡邉賢太容疑者(32)です。




渡邉容疑者は、17日午前2時ごろ、粕屋町長者原西で、酒を飲んで原付バイクを運転した疑いがもたれています。渡邉容疑者がヘルメットを着用せずにバイクを運転しているのを警察官が見つけ、呼気を調べたところ基準値のおよそ4倍のアルコールが検出されたということです。

警察の取り調べに対し渡邉容疑者は、「粕屋町の居酒屋とスナックでビールの中ジョッキを5杯くらい飲んだ」と容疑を認めているということです。




動画

ツイッターの声






関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です