佐賀市で還付金詐欺 70代男性96万円騙し取られる/佐賀

13日、佐賀市の高齢男性が、医療費の還付金詐欺で96万円を騙し取られる被害がありました。

警察によると、13日午前11時45分ごろ、佐賀市の70代男性の自宅に市役所職員を語る男から「医療費の還付金がある」とうその電話がありました。その後、金融機関の職員を語る男から、近くのスーパーのATMに行くよう電話で指示され、男性が指示通りにATMを操作したところ、96万円を送金させられたということです。

県内では、ニセ電話による詐欺事件が相次いでいて、警察が注意を呼び掛けています。

ツイッターの声

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です