別府市で高齢女性が川に転落/大分

14日、別府市で女性が橋の上から川に転落し死亡する事故がありました。

事故があったのは別府市浜脇の鳥越大橋で、14日午後1時半すぎ、「人が落ちた」と110番通報がありました。

警察官が駆け付け、およそ30メートル下の川で、市内に住む会社役員の女性(71)を救助しました。

女性は病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡しました。

橋の上には歩道の縁石にぶつかり大破した車が残されていたということで、警察が車と転落の関連について調べを進めています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です