住居侵入の小学校校長を懲戒処分/長崎

酒に酔って高齢の夫婦の住宅に無断で侵入した五島市の市立小学校の男性校長が、10日、停職6ヵ月の懲戒処分となりました。

懲戒処分を受けたのは、五島市の市立小学校の男性校長(51)です。

校長は、今年1月、飲酒したあと、高齢の夫婦の住宅の風呂場から無断で侵入したということです。

これを受け、県教委は校長を停職6ヵ月の停職処分とし、校長は10日、依願退職したということです。

Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です