居眠り運転で男性はね死亡 運転手の男を逮捕/福岡

9日早朝、直方市で、自転車の男性が乗用車にはねられ死亡する事故があり、居眠り運転をしていた運転手の男性が現行犯逮捕されました。

自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕されたのは、芦屋町の会社員・吉田成吾容疑者(28)です。

事故があったのは、直方市頓野の県道で、9日午前5時すぎ、吉田容疑者が運転する乗用車が、自転車と衝突しました。この事故で、自転車の江原亘さん(49)が死亡しました。

警察の取り調べに対し、吉田容疑者は、「居眠りをしていて気付かなかった」と話していて、警察が当時の状況を詳しく調べています。

ニュースの動画

Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です