姶良市で歩行者の男性が車にはねられ重体/鹿児島

6日夜、鹿児島県姶良市で、乗用車に男性がはねられる事故があり、意識不明の重体となっています。

事故があったのは、姶良市脇元の市道で、6日午後8時ごろ、姶良市永池町の無職・平岡俊三さん(75)が道路を歩いていたところ、乗用車にはねられました。

平岡さんは病院に搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

現場は信号機や横断歩道のない交差点で、警察が乗用車を運転していた姶良市の会社員の男性(67)から話を聞くなどして、事故の原因を詳しく調べています。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です