杵築市でトラック同士が衝突事故/大分

7日早朝、杵築市でトラック同士が正面衝突する事故があり、運転していた男性1人が死亡し、2人が重傷となっています。

事故があったのは、杵築市山香町の国道10号で、午前5時すぎ、2トントラックと対向車線の大型トラックが正面衝突しました。

この事故で、2トントラックを運転手の中津市の派遣社員・渡部克己さん(21)が死亡しました。また、2トントラックの助手席の30代の男性と、大型トラックを運転手の男性(41)が重傷となっています。

警察が、事故の原因を詳しく調べています。

Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です