食パンに異物混入 販売中止/熊本

熊本市で販売された食パンに異物が混入していたことがわかり、製造元の福岡市の会社が同じ食パンの販売を中止しました。

食パンを製造していたのは、福岡市東区のパン製造会社「トランドール」です。

先月26日、熊本市内の直営店「グレンドールゆめタウン大江店」で販売された食パン「マイブレッド」に、長さ約8センチ、直径1~2ミリのストローのような異物が混入していたということです。

トランドールは、異物が混入した原因を調べるとともに、同じ食パンの販売を中止しています。

Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です