JR筑肥線の踏切内で人身事故 1人死亡/福岡

24日夜、糸島市のJR筑肥線の踏切で、踏切内に入った男性が列車にはねられ死亡する事故がありました。
事故があったのは、福岡県糸島市二丈町のJR筑肥線の踏切で、24日午後9時25分ごろ、踏切内に入った男性が、福岡空港発唐津行きの下り普通列車にはねられ死亡しました。

列車には、乗客約90人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。

列車は約1時間半後に運転は再開しましたが、この事故で、約800人に影響が出ました。


Twitterの反応










関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です