飲酒運転で男逮捕 飲食店が通報/福岡

糸島市で、酒を飲んで車を運転したとして、男が逮捕されました。

逮捕されたのは、唐津市の自営業、大石浩容疑者(52)です。

大石容疑者は、午後4時半分頃、酒に酔った状態で車を運転して糸島市二丈深江の飲食店を訪れ、トイレを借りたあと、車で店を後にしました。その際、酒に酔っていることに気付いた店員が110番通報したということです。

その後、警察が大石容疑者の車を見つけて呼気を調べたところ、基準値2倍以上のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

警察の取り調べに対し、大石容疑者は、容疑を否認しているということです。

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です