イオンで期限切れ商品をわざと陳列 社員を逮捕/福岡

飯塚市のイオンショッピングセンターで、賞味期限が切れた商品をわざと陳列したとして、社員の男が逮捕されました。

業務妨害の疑いで逮捕されたのは、福岡県嘉麻市のイオン九州社員・和田達彦容疑者(64)です。

和田容疑者は、去年12月、勤務先のイオン穂波ショッピングセンターで、賞味期限切れのお歳暮用のハムをわざと陳列して、店に不要な返品業務をさせ、業務を妨害した疑いが持たれています。

警察の取り調べに対し、和田容疑者は容疑を否認しているということです。

警察は、店への嫌がらせとみて調べを進めています。

ニュースの動画

Twitterの反応

関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です