一万人のメッセージを三角灯籠で灯す『灯物語』開催の資金をクラウドファンディングで募集中(3/31まで)/熊本


(CAMPFIREプロジェクトページより)

南阿蘇村で5月14・15日に開催される「灯物語~1万人の繋がる希望の光~」の運営資金の支援募集をクラウドファンディングで開始しました。

これは東海大学農学部の学生が中心となって活動している学生団体『阿蘇の灯』が行っているもの。
熊本地震により南阿蘇村をやむなく離れることになった東海大学農学部の学生たち。その学生たちが中心となって発足した団体が『阿蘇の灯』です。

主な活動としてイベントの運営・ボランティア活動・南阿蘇村や活動に関する情報の発信など行っています。
これまでに「みずあかりin南阿蘇」や「黒川地区住民と東海大生との交流会」などを行いました。

『阿蘇の灯』が5月に開催するイベント「灯物語~1万人の繋がる希望の光~」も活動の一環。
このイベントは1万人分のメッセージを集め三角灯篭にして、竹灯籠と一緒に南阿蘇村の夜を灯すというもの。
多くの人が南阿蘇村の魅力を知ってもらう機会にしたいと考えて開催することになりました。

団体の資金のみでは運営を十分に行うことができないため、支援を募集し、同時にイベントの情報を発信していきます。
支援をしてくれた方にはお礼としてオリジナルステッカーやイベントのポストカードのほか、学生からの感謝の手紙や三角灯籠に名前を大きく書いてくれるなどのサービスもあります。

支援は以下のサイトで募集しています(3月31日まで)
南阿蘇村のために何かしたい!東海大学農学部生のよる活動の資金を集めたい!!! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

沢山の方からの支援をお待ちしています。

『阿蘇の灯』の活動については公式Facebookページで確認することができます。

公式Facebookページ

阿蘇の灯-あそのあかり-
https://www.facebook.com/阿蘇の灯-あそのあかり-1828562040753789/

南阿蘇村に関連する復興イベント

南阿蘇の1年とこれからを写す復興イベント開催決定・支援募集中/熊本

2017.02.23



関連記事

九州のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews KYuSHuの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です